MENU

貧血サプリメント効果と副作用

サプリメントの効果
私たちの生活に欠かせないものになってきたサプリメント。とくに現代人の乱れた食生活にとって、サプリメントの存在が非常にありがたいものです。
そんなサプリメントの効果や選び方などについて、基礎的なことをまとめてみました。これからサプリメントを使ってみようと思っているかたは、ぜひ参考にしてみてください!

 

<サプリメントを効果的に服用するために>

サプリメントの効果をより良くするための飲み方、みなさんご存知ですか?同じサプリメントでも、飲み方によってその発揮する効果は変わってきます。大事なのは服用量とタイミングなんです。
まず服用量について見ていきましょう。サプリメントによって一日の摂取量は変わってきますが、大抵は一日数粒ということが多いかと思います。実はサプリメントの摂取量というのは、飲む人の体重に比例します。なので厳密には、ご自身の体重によって飲む量を微調整するのがいいのです。大半のサプリは「体重60kgの成人」が飲むという設定で規約をきめています。ここから自分の体重だったらその何倍または何分の一飲めばいいかを算出してみてください。
次にタイミングです。サプリメントを飲むタイミングは食事のすぐあとがおすすめです。食事の消化に便乗して、サプリメントの栄養素も体になじんでいきやすくなります。そしてほかのサプリメントとの併用や医薬品をいっしょに飲むのは避けましょう。飲み合わせが悪いと、最悪発疹を起こしたりします。どうしてもいっしょに飲まなくてはいけないときは、各メーカーやお医者さんに相談してから服用してくださいね。

 

<同じ栄養素のサプリでも違うこと>

サプリメントの効果を上げるには、できるだけ品質のいいものを選んだほうがいいです。高価なサプリメント=品質保証されている、とは一概に言えませんが・・・安いものはだいたい栄養素の含有量が少ないです。また、天然由来成分を使っているサプリメントにも注意が必要です。大抵の場合は自然の植物を原材料としていますが、これらは収穫する季節や年によって栄養の含み方に差が出てくるのです。例えば同じ植物エキスを配合していても、去年のものと今年のものでは3倍近くも栄養素の含有量が違った!なんてこともしばしばあります。
メーカーはこれを配慮してサプリメントの価格を設定してる・・・ということはなく、だいたい一律の値段設定をしています。同じ料金を払っているのに、服用する栄養素の量が少ないなんてことがあったらなんだか勿体無い気持ちになりますよね。
その辺りに十分留意して、サプリメントを買う時は裏面に記載されている用量の説明をしっかり読んでから購入しましょう。これを気をつけるだけで、サプリメントの効果的な使い方ができるはずです!

 

 

サプリメントの副作用

 

栄養の補助剤として、サプリメントは私たちの生活にとても役に立っています。とくに現代人は食生活の乱れが懸念され、栄養不足に陥りがちです。そういtった生活の中で、サプリメントの恩恵に預かっている方は多いのではないでしょうか。
しかにこれだけ便利なサプリメント、副作用の心配などはないのでしょうか?そのあたりを詳しく調べてみました!

 

<知っておきたい過剰摂取の危険性>
サプリメントは医薬品とは違います。よって薬事法の適用外の商品になるので、基本的には国の許可なく販売ができます。病院・薬局ではなく、コンビニやドラッグストアで買うことが出来るのはこのためです。便利ですぐに購入ができるのもサプリメントの魅力の一つですが、その気軽さゆえに注意しておきたい点があります。それはサプリメントの過剰摂取です。
どんな栄養素でも、一日に摂取したい理想の摂取量というものがあります。裏を返すと、これ以上摂取しても意味がない・摂取しないほうがいいという意味です。これを無視して、「飲めば飲むほど健康になる」と勘違いして多量のサプリメントを服用し続けるのは、逆に健康から遠ざかってしまうのです。例えばビタミンCですが、これは美容に効果的な栄養素と言われています。美しくなりたいがゆえに、ビタミンCのサプリメントを一度にたくさん飲んでしまうと、お腹がゆるくなって下痢を引き起こすことになりまねません。
このように、いくら栄養をとりたいからといっても限度というものを守らなければなりません。サプリメントの誤った使用方法は、副作用として体に悪い影響を及ぼしてしまうのです。

 

<成分にも留意しよう>
サプリメントは食事で摂りきれなかった栄養を補給するには非常に便利なものですが、その成分は出しているメーカーによってさまざまです。
お手軽価格で入手できる激安サプリメントや海外の商品は、添加物や化学成分が多く含まれている場合があります。もちろんこれが体に害をもたらすことはほとんどありませんが、敏感な体質な方は少し注意を払った方がいいかもしれません。
しかし最近の国内産サプリメントはとても成分にこだわっていて、天然由来成分だけをつかったものも非常に多いです。これも昨今の健康ブームが引き起こしたものでしょうか。なのでお子さんでも副作用なく安心して服用することができます。これは親御さんにとっても安心ですね!
サプリメントの摂取は、最低限の食生活を確保していることが前提です。決してサプリメントだけで毎日過ごすようなことがないようにしてください!食事+サプリメントで、健康な体を手に入れてくださいね!"